東京都中野区で弁護士をお探しなら中野駅前総合法律事務所
中野駅前総合法律事務所
営業時間 平日・土曜・祝日 7:00~24:00

刑事事件

1. はじめに

刑事事件では迅速な弁護活動(スピード)が何より大事です。

もしもご自身やご家族、身近な方が逮捕されてしまった場合、一刻も早く弁護士にご相談ください。

 

2. 刑事事件について

刑事事件は日常であまり馴染みがない事件の1つです。

ご家族が逮捕されたと警察から突然連絡が来た、ご自身が交通事故をおこしてしまい逮捕された、など突然突き付けられた事実に多くの方はパニック状態になってしまいます。

もしそのような事態になった場合には、すぐに弁護士に相談されることをお勧めいたします。刑事事件で一番重要なのは起訴前までに行う弁護活動だからです。

 

3. 起訴前の弁護活動の重要性について

日本の刑事事件においては、一度起訴されてしまうと有罪になる確率は99%といわれています。しかし、弁護士が起訴前に示談交渉、情状弁護活動などを行うことにより、不起訴や執行猶予を獲得できるなど、有利な内容の判決となる確率が大幅に上がります。

つまり、迅速な弁護活動こそが刑事事件で最も重要なのです。

  • ご家族(ご自身)が突然逮捕された
  • 前科をつけたくない
  • 会社や学校を辞めなければならないか不安だ
  • 今の生活が壊れてしまうか不安だ
  • 誰にも知られずに解決したい
  • 示談をしたいがどうすればよいかわからない

上記の項目に一つでも当てはまる方は、今すぐ中野駅前総合法律事務所にご相談ください。

 

4. 刑事事件の流れについて

逮捕された後の流れは以下の図のとおりです。 (逮捕には ①司法警察職員が逮捕する場合 ②検察官又は検察事務官が逮捕する場合の2種類があります。ここでは①の警察に逮捕された場合を例に挙げます。)

いかに時間がないかお分かりかと思います。

5. 当事務所の刑事事件の実績について

当事務所においては逮捕後迅速な弁護活動を行うことに送検を阻止した実績逮捕勾留後適切な弁護活動により不起訴処分を獲得した実績がございます。

当事務所の弁護士はご依頼者様に寄り添った迅速かつ親身な弁護活動をさせて頂きます。

お問い合わせはこちらからお願いします。