東京都中野区で弁護士をお探しなら中野駅前総合法律事務所
中野駅前総合法律事務所
営業時間 平日・土曜・祝日 7:00~24:00

交通事故

1.はじめに

交通事故に遭った際、

「損害賠償はいくらもらえるのか」「これからどうなるのだろう・・・」

という心配をしている方も非常に多いと思います。

当事務所にご相談頂けましたら、交通事故による「妥当な損害額」を算出するとともに、今後の流れを当事務所の弁護士よりご説明します。

 

2.交通事故の被害者になってしまったら

交通事故の被害者になった時、皆様はまず、加入されている保険会社に相談されるでしょう。

その後警察に連絡し、示談で終わる場合は相手と交渉を行い、保険金の支払いや受領、その他手続きを行い終了します。

一見すると弁護士が介入しなくても特に問題が無いように思われます。

では、交通事故について弁護士に依頼すると、どんなメリットがあるのでしょうか。

 

3.弁護士に依頼するメリット

あなたが交通事故の被害者である場合、一番大きなメリットは示談金や慰謝料の金額の増額が見込めるということです。

保険会社が提示してきた金額だから妥当なんだ、そう思われる方も多いと思いますが、保険会社の提示する金額は最低限のものに過ぎません。

実は、慰謝料には3種類の基準があり、低い方から

自賠責保険基準 ≦ 任意保険基準 < 弁護士・裁判基準

となっているのですが、一番高額な弁護士基準の慰謝料は過去の裁判の判例を基準にしているため、個人で保険会社に交渉してもおそらく相手にされません。

ご自身で裁判を起こす方法もありますが、よほど法律に精通し、交通事故裁判についての知識や経験がある人でないと、裁判において弁護士基準の慰謝料を勝ち取ることは難しいと思われます。

裁判基準で慰謝料を請求する場合には、弁護士費用を差し引いても、当初保険会社から提示された示談金額よりも多い金額を受領できるケースがほとんどです。

また、弁護士に一任することで相手方との交渉や、難しく煩雑な手続き一切を弁護士が代行しますし、和解金額に納得がいかず裁判になった場合にも引き続き同じ弁護士に相談(依頼)ができるというメリットや、何より法律の専門家が味方に付いてくれているという安心感があります。

ご自身の契約する保険に弁護士特約が付いている場合は、弁護士費用の心配も不要です。

 

4.当事務所での進め方

当事務所の弁護士は、依頼者様の同意なく勝手に示談を行ったり、裁判を提起したりといったことは絶対に行いません。

示談交渉の経過は随時報告し、示談交渉を打ち切り、訴訟に進む方がよいかどうかなど、依頼者様と相談しながらひとつひとつ手続きを進めてまいります。

ご自身にとって不利な条件で示談をしないためにも、交通事故の被害者になってしまった場合には、是非中野駅前総合法律事務所にご相談ください。

法律相談のご予約・お問い合わせはこちらからお願いします。